トップページ 会社概要 沿  革 営業案内 業務拠点 関連会社

 沿 革

年  月経   緯

1949年12月


1952年 4月


1962年 3月


1972年 3月

1981年 2月


1983年11月

1993年 7月

2002年 6月

2002年 9月

2003年 9月

2003年12月


2005年12月

2010年 4月

2011年11月

2014年12月

2015年 1月

横浜市鶴見区生麦町833番地に、石油容器整備工場及び化成工場を完成し
操業を開始。(資本金 1,500,000円)

東亜燃料工業梶i現 ENEOS梶j清水工場内に
当社清水事業所を開設。

東燃石油化学梶i現 東燃化学梶j川崎工場内に
当社川崎事業所を開設。

当社伊勢原工場第一期工事完成、当社横浜工場を移設し操業を開始。

東燃石油化学梶i現 東燃化学梶jとの協力事業として、
伊勢原工場にて不織布の製造並びに加工を開始。

伊勢原工場で松下電池工業鰍フ各種二次電池の検査及び加工を開始。

産廃法の改正に伴い、特別管理産業廃棄物の収集運搬業の許可を取得。

本社を横浜市鶴見区より伊勢原市に移転。

伊勢原工場で松下電池工業鰍フ各種二次電池の受託生産終了。

本社を伊勢原市より東京都港区に移転。

東燃化学鰍謔閨A東燃タピルス鰍フ全株式を取得。
タピルス鰍ニ名称変更し、子会社として運営。

ISO 14001 認証取得 (JCQA)

伊勢原工場の操業社員を、タピルス鰍ヨ転籍。

タイにタピルス タイランド株式会社 設立

ISO 14001 認証登録の返却

ISO 14001 自己適合宣言

        注)東燃化学鞄aは、2011年12月に株式会社から合同会社に変更された